お出掛けスポット「日本全国 道の駅 めぐり縦断の旅!」四国香川編-第2弾

当ページのリンクには広告が含まれています。

どうもゴンです。

香川の美味と風情、そして道の駅めぐりの魅力が交わる、日本全国 道の駅 めぐり縦断の旅、四国香川編第2弾へようこそ!

香川は讃岐うどんで有名なだけでなく、その風光明媚な自然や伝統的な文化も魅力のひとつ。

今回は、香川の隠れた宝石とも言える道の駅を巡りながら、地元ならではの美食や地元民と触れ合う素敵なひとときをお届けします。

讃岐うどんの香り漂う道の駅から、古き良き風情が残る穴場スポットまで、一緒に旅心をくすぐる日々を楽しみましょう!

目次
スポンサーリンク

「日本全国 道の駅 めぐり縦断の旅!」四国香川編-第2弾

ゴンくん

いよいよ香川編第2弾です(^^♪

モコちゃん

残り9ヶ所の道の駅をご紹介しますね(^_-)-☆

№989.津田の松原(香川県)

香川県道の駅津田の松原は、香川県さぬき市津田町津田にある国道11号の道の駅です。

この道の駅は、国の天然記念物に指定されている「津田の松原」に隣接しており、景勝地としても人気があります。

また、周辺には海水浴場やクアタラソさぬき津田などの観光スポットも多く、観光の拠点として利用できます。

道の駅内には、津田町の特産品やお土産を販売する「津田町観光物産センター」や、讃岐うどんを提供する「松原うどん」などの施設があります。

津田町観光物産センターでは、地元で採れたイリコやチリメンなどの海産物をはじめ、ショウガ糖など津田の特産品がずらりと並んでいます。

また、お土産にぴったりなオリジナルグッズも販売されています。

松原うどんは、ボリューム満点の肉うどんが人気です。

また、セットメニューやサイドメニューも充実しているので、さまざまなシーンで利用できます。

香川県道の駅津田の松原は、観光やドライブの際にぜひ立ち寄りたいスポットです。

道の駅から0.7㎞のところに「クアパーク津田」があります

№990.みろく(香川県)

香川県道の駅みろくは、香川県さぬき市大川町にある道の駅です。

高松と徳島を結ぶ主要幹線道路である香川県道10号高松長尾大内線沿いに位置しています。

道の駅みろくは、2002年に開業しました。

敷地内には、レストラン、売店、観光案内所、トイレ、駐車場などがあります。

レストランでは、地元の食材を使った料理や、讃岐うどんなどを味わうことができます。

売店では、さぬき市の特産品や、お土産品などを販売しています。

観光案内所では、さぬき市の観光情報や、道の駅周辺の観光スポットの情報などを提供しています。

道の駅みろくの周辺には、富田茶臼山古墳や、みろく自然公園などの観光スポットがあります。

道の駅から4㎞のところに「春日温泉」があります

№991.ながお(香川県)

香川県道の駅ながおは、香川県さぬき市にある道の駅です。

四国霊場八十八ヶ所の87番札所、長尾寺から88番札所、大窪寺への参拝の途中にあり、結願所を目前に長旅の疲れを癒す場として活用されています。

四国霊場八十八ヶ所の87番札所、長尾寺に隣接しており、お遍路さんや観光客に人気があります。

また、前山ダムを望む絶景スポットです。

地元の新鮮な野菜や果物、特産品、工芸品などが販売されています。

道の駅から9.8㎞のところに「カメリア温泉」があります

№992.しおのえ(香川県)

香川県道の駅しおのえは、香川県高松市にある国道193号の道の駅です。

道の駅には、特産品を販売する売店や展望台などがあります。

売店では、塩江温泉の銘菓である「塩江温泉最中」や、地元産のしいたけ、お漬物、塩江銘茶などを販売しています。

展望台からは、塩江温泉の街並みや、香東川の渓谷美を眺めることができます。

道の駅しおのえは、塩江温泉観光の拠点として、また、香川県の自然や文化を楽しむのに最適な場所です。

道の駅から0.2㎞のところに「行基の湯」があります

№993.滝宮(香川県)

香川県道の駅滝宮は、香川県綾歌郡綾川町にある国道32号の道の駅です。

「うどん発祥の地」と言われる滝宮に位置し、うどん打ち体験や、うどんやスイーツなどのグルメ、特産品販売など、さまざまな魅力が詰まった道の駅です。

うどん打ち体験では、本格的な製麺機を使って、自分だけのオリジナルうどんを作ることができます。

また、レストランでは、手打ちうどんや、地元の食材を使った料理など、バラエティ豊かなメニューを味わうことができます。

特産品販売コーナーでは、さぬきうどんをはじめ、綾川町で採れた新鮮な野菜や果物、加工品など、さまざまなお土産を購入することができます。

滝宮の自然に囲まれたのどかな雰囲気の中で、香川の魅力を満喫できる道の駅です。

道の駅から6.1㎞のところに「かざし温泉」があります

№994.香南楽湯(香川県)

香川県香南町にある道の駅香南楽湯は、高松空港から車で約5分の場所にあります。

この道の駅には、天然温泉の「香南楽湯」があります。

泉質は弱アルカリ性で、肌触りがなめらかです。露天風呂や寝湯など、さまざまな種類の浴槽が楽しめます。

また、道の駅には、お土産ショップ、レストラン、軽食コーナー、ボディケアなど、さまざまな施設があります。

お土産ショップでは、香川県の名産品が販売されています。

レストランでは、和食を中心としたメニューが提供されています。

軽食コーナーでは、軽食やドリンクが楽しめます。

ボディケアでは、マッサージやエステを受けることができます。

香南楽湯は、観光やドライブの際に立ち寄るのにおすすめの道の駅です。

道の駅に「香南楽湯」が併設されています

№995.空の夢もみの木パーク(香川県)

香川県道の駅空の夢もみの木パークは、香川県仲多度郡まんのう町にある国道32号の道の駅です。

もみの木の群生から樅ノ木峠といわれる道沿いに位置し、日本の航空機の父、二宮忠八が世界に先駆けて飛行原理を着想した地としても知られています。

道の駅内には、特産品販売所「仲南産直市」や食堂「もみの木茶屋」、二宮忠八飛行館などがあります。

「仲南産直市」では、新鮮な野菜や果物、加工品など、地元の産物が豊富に揃っています。

中でも、ひまわり油や梅肉エキスは、地元の特産品として人気です。

「もみの木茶屋」では、うどんやそばなどの郷土料理や、地元食材を使った料理が味わえます。

また、二宮忠八飛行館では、二宮忠八の生涯や飛行に関する資料が展示されています。

道の駅空の夢もみの木パークは、休憩や観光の拠点として、また、香川の食や文化に触れられる場所として、多くの人に利用されています。

道の駅から9㎞のところに「塩入温泉」があります

№996.たからだの里さいた(香川県)

香川県道の駅たからだの里さいたは、香川県三豊市財田町財田上にある道の駅です。

この道の駅は、2018年にリニューアルオープンしました。

船底型の大きな屋根は県境に連なる阿讃山脈の稜線をイメージしており、戸川ダムの水面に映る四季の野山にうまく溶け込んでいます。

物産館では、地元の野菜や果物、加工品、お土産品などが販売されています。

中でも、地元産の旬の果物を使ったアイスクリームは人気です。

また、パン工房では、焼きたてのパンやサンドイッチを味わうことができます。

レストランでは、地元食材を使った料理を味わうことができます。

中でも、戸川ダムの天然鮎を使った料理はおすすめです。

この道の駅は、観光やレジャーの拠点として、また、地元の食や文化に触れることができる場所として、多くの人に親しまれています。

道の駅に「環の湯」が併設されています

№997.ことなみ(香川県)

香川県道の駅ことなみは、香川県仲多度郡まんのう町にある国道438号の道の駅です。

道の駅ことなみは、山里の風情が漂う道の駅です。

敷地内には、日帰り温泉施設「エピアみかど」、産直市場「清流の里」、売店、観光案内所などがあります。

「エピアみかど」は、江戸時代に発明王・平賀源内が絶賛したという、200年以上の歴史を誇る「美霞洞温泉」を堪能できます。

美肌の湯の条件であるph値が高く、湯上がりは肌がつるつるになると評判です。

「清流の里」では、地元の農家から直接仕入れた新鮮な野菜や果物、加工品などを販売しています。

特に、高冷地キャベツや、手作り豆腐・あげ、きなこソフトクリームなどが人気です。

売店では、香川県の特産品やお土産品などを販売しています。

特に、ひまわりオイルや、しし肉ハムなどが人気です。

観光案内所では、香川県の観光情報を提供しています。

周辺の観光スポットやイベントなどの情報を入手できます。

道の駅ことなみは、香川県の観光の拠点として、また、山里の風情を満喫できるスポットとして、多くの観光客に利用されています。

道の駅に「エピアみかど」が併設されています

まとめ

さて、四国香川編-第2弾もこれで終わりです。

今回の旅で、香川の道の駅の魅力を改めて実感しました。

どの道の駅も、地元の食材や特産品を使ったグルメや、地元の文化や自然を楽しめるスポットなど、魅力的なコンテンツが満載でした。

また、道の駅は、ドライブの休憩や観光の拠点として、とても便利です。

四国をドライブする際には、ぜひ道の駅を活用してみてください。

それでは、また次の旅でお会いしましょう!

最後まで読んで頂きありがとうございました

広告
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次